<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
吉田町M邸様
十年来のお客様の築35年の家をリフォームしました。内装だけでなく家具やドアも全て
熟練の職人による手作りの物です。
小さいお子さんがいるので自然素材の杉板や珪藻土で内装を仕上げています。
単にデザインだけではなく、明るさ、収納、使い勝手、通風にも気を使いながらプランニング
しました。また今回はキッチンをIHにしたのでオール電化にすることを提案してエコキュート
を設置ライトもLEDを使い月々の熱や出費を抑えるよう工夫しました。
before
d0126654_2085086.jpg

after
6畳の増築をしました。天井を高く取り空間を広げる事で開放感を演出しました。
キッチンパネルにはベネツィアンタイルを使いスポットをあて夜の御洒落な雰囲気を演出しました。
北向きのキッチンという事もありトップライトを設置して採光を取り明るい部屋になりました。。
d0126654_17141465.jpg

before
d0126654_20141517.jpg

after
以前はデッドスペースだった場所に収納をかねたパソコンデスクとベンチを設置しました。
また天井まで高さのあるオリジナル建具は物の出し入れなどにとても便利です。
日当たりが悪い元になっていた壁は耐震計算の結果抜く事が出来なかったためスジカイを見せ
格子を作製して光が部屋に入ってくるよう工夫しました。
d0126654_18551078.jpg

ベンチは全て収納として使えるよう画像では3枚ふたが開いていますが奥の方(4枚までふたが
開くようになっています。
d0126654_18532297.jpg

オリジナルテーブルのサイドは配膳台として脱着でき料理を運ぶのに大変便利です。
d0126654_949761.jpg

d0126654_9421833.jpg

before
d0126654_20172325.jpg

after
テレビ台はらくらく移動できるようになっていて寄り合いなど大勢の人が来た際には
ワンフロアーとして利用できます。部屋奥左側の角の壁は以前は窓になっていましたが
二階の重量をもろに受けるため耐震補強を施し壁としました。その分以前より大きめのサッシを
使っています。
d0126654_193496.jpg

部屋は奥の部屋をお母様が寝室にしたいという事で、オリジナルのテレビ台と
ブリーツスクリーンで間仕切れるようになっています。
d0126654_103873.jpg

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-21 20:30 | リフォーム・建替・新築
戸建まるごと改装君
お客さまのお父様の、思い入れのある工場をリフォームしました。
大切な思い入れを崩すことないよう、入念に打ち合わせをした後リフォームしています。

もちろんデザインだけでなく、自然素材を使い、小さなお子様の健康にも配慮した設計と素材選び
ご家族で塗られた漆喰壁は、お子様の成長と共にずっと思い出に残るものだと思います。

現在もお客様とは家族のようにお付き合いをさせていただいています。
これから出会うお客さまはもちろん、引渡し済みのお客さまへの今後の対応も含め
一人一人に誠心誠意満足していただけるデザイン・施工、そしてお客さまに出会えたことに対する
感謝の気持ちと思いやりの気持ちをもってこれからも努力してまいります。
before
d0126654_15324548.jpg

after
d0126654_1714863.jpg


d0126654_16402693.jpg

天井高をできるだけ確保するために、鉄骨の梁やブレスを現しています。
リフォームには既存構造による様々な制約が発生しますが、それらを設備品のレイアウトや
デザインでカバーすることで、ゆとりある住まいを目指しています。

d0126654_16432944.jpg

奥様の希望を最大限重視したこだわりのキッチン。

流し前はタイル貼り+調湿と空気浄化作用のある漆喰塗り
もちろんこれらは全て自然素材を使い健康にも配慮しています。納戸やトイレの壁も同様の漆喰塗りです。

d0126654_8345120.jpg

リフォームによる構造上の問題を解消するため、建具はすべてオーダーメイドで対応させていただきました。

今回の物件で一番の課題は、天井の高さが充分にとれないという事でした。
それらに対応するため、居室部分のほとんどを勾配天井としています。

勾配天井では、設計上、天井裏を確保することが出来ません。
天井裏を確保出来ない場合、直射日光に対する断熱性が損なわれがちになってしまいますが
アルミ遮熱シート・棟換気等を用いることで断熱性能を通常の仕様よりも高める配慮はもちろん
照明による居室の温度上昇を防ぐため、居室にはLED照明を使用しています。
電気代の節約にも繋がる次世代の照明として、非常に注目されているのがLED照明です。


d0126654_8333811.jpg

トイレにも自然素材の漆喰を使用しており、消臭と調湿効果を高めています。

d0126654_9424729.jpg


ロフトのついた子供部屋は子供の大好きな隠れ家。
おもちゃの収納やお友達が来てかくれんぼする時には大活躍です。

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-06 17:02 | リフォーム・建替・新築
吉田町S邸新築工事
d0126654_14575024.jpgd0126654_1458374.jpg

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-06 14:59 | リフォーム・建替・新築
無垢材でトイレリフォーム
INAXデザインコンテスト優秀賞受賞作品
after
d0126654_14492065.jpgd0126654_14493837.jpg
by homeplaza-daito | 2010-06-06 13:46 | リフォーム・建替・新築
藤枝市M様邸耐震工事
【デザイン型リフォームと違う重みを感じて・・・】

藤枝市で耐震工事を行いました。弊社でも過去に数百件の耐震工事を行って参りました。
しかしまだまだ地震に耐えることの出来ない家が地域に存在するのも事実です。
耐震工事普及については私ども建築会社の社会的責任も大きいと感じています。
当然耐震工事以外の増改築を行う際も耐震補強を行うのですが、もっと地域に対して
積極的にアプローチしていかなければならないと考えています。
耐震工事に関しましては特別の気持ちを持ってこれからも全力で取り組みたいと考えています。

GHハイブッリット制震工法による制震装置の取付をしました。
d0126654_10395690.jpg

完成
d0126654_1257386.jpg
           
炭素繊維シート張りによって基礎を補強しています。
d0126654_12584037.jpg

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-06 10:48 | リフォーム・建替・新築
玄関ドアリフォーム
玄関ドアの取替えをしました。
before
d0126654_1564897.jpg

after
d0126654_1552090.jpg

by homeplaza-daito | 2010-06-04 14:57 | リフォーム・建替・新築
FPの家基礎
基礎
住宅の基礎には一般に、建物外周と主要な壁に沿って連続して施工する「布基礎」と、更に土間まで一体化した「ベタ基礎」があります。
この基礎は、ベタ基礎です。
d0126654_103538.jpg
by homeplaza-daito | 2010-06-04 09:42 | リフォーム・建替・新築
上棟【最高基準の断熱材の一つFPパネル】
【上棟】
前日降った雨が上がり、無事上棟する事ができました。
軸組み工法の場合、構造体が立ち上がった段階でFPパネルを組み入れる作業を行います。
壁面の銀色の部分が硬質ウレタン断熱パネル(FPパネル)です。
断熱材としてだけでなく、地震や台風など外部の力から家を守る構造材としての役割も果たしています。
d0126654_1038131.jpg

【外壁工事】
外壁は外気と接するため、耐久性、対候性が求められます。構造内部に湿気を伝えないことが外壁の大切な役割です。
FPの家では硬質ウレタン断熱パネルと外壁の間に通気層を設け、外壁下端から外気を取り入れ、小屋裏や棟換気へ通気させ、外壁内の湿気を外部に排出します。
これにより、柱など木造部分の腐朽を防止しています。
外壁は外気と接するため、耐久性、対候性が求められます。構造内部に湿気を伝えないことが外壁の大切な役割です。
「FPの家」の壁
(1)硬質ウレタンによる断熱性能は一般に使用されているグラスウールの約二倍。
(2)耐久性に優れ性能劣化がほとんど見られない。
(3)FPパネル自体が強度を持ち、構造体と一体となって建物の耐久性、耐震性を向上させる。FPパネルの
壁組強度は一般の在来工法の1.7倍の強さです。  
by homeplaza-daito | 2010-06-04 09:36 | リフォーム・建替・新築
FPの家【最高峰の高気密・高断熱工法】
FPの家完成
d0126654_1985892.jpg


d0126654_199202.jpg

d0126654_1994752.jpg

d0126654_191085.jpg

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-04 09:15 | リフォーム・建替・新築
新築
湿気がこないようにする基礎シートはなかなかやっている会社は少ないようです
d0126654_202486.jpg

ホームプラザ大東一級建築事務所は地震に強いベタ基礎が標準使用です。
d0126654_2052331.jpg

換気口が必要ないため地震に強い基礎パッキン工法と木と違い腐る事のないプラ束で耐震性も抜群です。
d0126654_2055442.jpg

ゼオライトは湿気から家を守ってくれます。これもなかなかやっている会社が少ないようです。
d0126654_20104145.jpg

耐震金物
d0126654_2011337.jpg

d0126654_20154724.jpg

冬でもあったか床暖房!!
d0126654_20124862.jpg

完成【内装】

d0126654_14193061.jpgd0126654_14201913.jpg


完成【外観】
d0126654_20141351.jpg

※ 藤枝・焼津・静岡・吉田町・島田・牧の原の
   新築・リフォーム「お問合せ」は「ホームプラザ大東」まで、お気軽にどうぞ。
by homeplaza-daito | 2010-06-03 20:16 | リフォーム・建替・新築