能舞台へのお誘い
主催:義宝会(宝生流)
10月15日(水)から5回(毎週水曜日)
能舞台に立って仕舞(熊野の舞)や謡曲(羽衣の一部)を練習します。(無料体験会)
参加はどなたでも大歓迎です。ふるってご参加ください。
d0126654_148221.jpg

d0126654_1432046.jpg

別紙口伝
 花、珍しい、面白い 老い木に花の咲くごとく 初心忘るべからず
 あらゆることに住せず 秘すれば花なり 男時.女時、因果の花を知る
 良い悪いとは、何をもって定めるのか 守るべきを知る人のみがその家の人
 秘する花を知ること.秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず。
 因果の花を知ること、すなわち極意である。すべてのものみな因果である。

この別紙口伝は、当芸において家の大事となるものゆえ一子相伝とする。
たとえ跡継ぎが一人しかいなくとも、その者が無器量であれば伝えてはならぬ。
「家はただ続くから家なのではない。継ぐべきものがあるゆえ家なのだ。人もそこに生まれた
だけでそこの人とはいえぬ。その家が守るべきものを知る者のみ、その家の人といえるのだ」
・・・という。これこそ万徳に達し妙花を究める指針となるものである。(世阿 在判)

会 場:「小川舞台」 藤枝市前島2-27-24
日 時:10月15日・22日・29日 11月5日・12日 19時~21時
連絡先:054-635-2960

by homeplaza-daito | 2008-09-25 14:11 | 福田克己の情報


<< 新築 静岡市平和町 完成の様子 焼津市小川 FPの家 完成!! >>