ギャラリーマルソー20周年記念展
 中日新聞 2008年4月17日掲載記事より
 県内ゆかりの作家に 無料で会場を貸し出す 藤枝市大東町のギャラリー「マルソー」が
開廊20周年を迎えた。訪れた作家に 記念として サインや絵を 描いてもらっている
ス ケッチブックは 5冊目に。「アポロンの島」などの作品で知られ、8日に亡くなった
地元出身の小説家 小川国夫さんも たびたび足を運んだ。
d0126654_21254812.jpg

[PR]
by homeplaza-daito | 2008-04-22 11:53 | 福田克己の情報


<< 当社の花壇に咲く花 中川一政美術館と真鶴半島 >>